ドラキュラ(異形)と私(ソーサラー)【20190616】

カウンターヒールの3回目を使用するか否かの検証目的で戦っていたら勝ててしまったのでこのタイトルで。
とはいえかなり豪勢にアイテム使用してます(20料理やイグドラシルの実など)。

6/26追記:
2戦目3戦目共に2回のカウンターヒール後に撃破できました。
2戦目はSSを追記の方にも掲載しています。

続きを読む

続きを読む

【ROSNS再掲】傷ついた魔王モロクと私(ソーサラー)

夢幻で出くわした際に他と少しAIが違うなと興味を持ち、平地で改めて挑みなおしてみました。

【ステータス(Job補正なし、lv172/60)】
Str:1
Agi:90
Vit:90
Int:120
Dex:120
Luk:1

【装備】
頭:+6ライオットチップ(ガイアスカード)
頭:グラス(ミストレスカード)
頭:暴徒のスカーフ
服:+9覚醒ローブ(バースリーカード)
  +7超越者のローブ(ゴーストリングカード)
武:+9退魔神の杖
盾:-
靴:+6エクセリオンレッグ(C-Life、A-Def、A-MaxHP)
肩:+8エスランのシャツ(デビルリングカード)
ア:魔術師のグローブ
ア:魔術師のグローブ

【消耗品】
HP増加ポーション(大)1個
リーチエンド1個
お雑煮4個
インディゴポイントとスカーレットポイント少々

【戦術など】
傷ついた魔王モロクは概ね以下のような特徴がありました。

・サモンスレイヴは攻撃時のみ使用する模様
・取り巻きは2体残っていれば再召喚しない
・取り巻きは全て自立AIかつ通常より強い
・ストーンカースの石化であるため、石化進行中を挟む
・その他、状態異常攻撃が多彩(睡眠、SPブレイク、凍結やスタンなど)
・アースクエイクは精霊と分散、念鎧、EC(30%カット)で1Hit12k~14k前後
(ただしクールタイムが長いのか1分以上再使用しないまま撃破)

ランドプロテクターを使用しかつ相手の射程も短めの為、セイフティウォールはあきらめました。
20180114_101
取り巻きを精霊2体にし、ヒーターでウォーマー強化→ヒーターを切って無属性サイキックウェーブで攻撃が主な手段となります。
退魔神の杖でしたが、それでも魔法攻撃がやや痛かったのでそっち方面の対策をしてもよいかもしれません。
また石化は進行中の状態を経るため、完全耐性のほうが安全ですね。

夢幻の迷宮でも出てくることがありますが、サモンスレイヴは攻撃時しか使わないという性質を利用すれば取り巻きを召喚させずに戦うことも可能なようです。
またStrが165のため、計算違いでなければバキュームエクストリームで最大3.75秒足止めできるのもポイントです。
20180114_103

それにしても取り巻きが自立AIなのは後の設定を考えると、伏線も兼ねていたのかしら?
次元の狭間実装当時から異世界のストーリー展開は概ね決まっていたのかもですね。

【ROSNS再掲】MVPパラディンと私(ソーサラー)

前回の平地戦で大体のことは書いていましたが、禁忌でも無事に倒せました。
20180106_003

【ステータス(Job補正なし、lv172/60)】
Str:1
Agi:90
Vit:90
Int:120
Dex:120
Luk:1

【装備】
頭:+6ライオットチップ(ガイアスカード)
頭:グラス(ミストレスカード)
頭:暴徒のスカーフ
服:+7超越者のローブ(エンジェリングカード)
武:+9レクイエムアークワンド
盾:+4エクセリオンシールド(R-Fire、R-Water、R-Wind、アリスカード)
靴:+6エクセリオンレッグ(C-Life、A-Def、A-MaxHP)
肩:+7魔呪のマント(Int+7、ジャックカード)
ア:魔呪の指輪(魔力2)
ア:グロリアスリング

【消耗品】
レジストポーション(火、水、風、地)各1個
お雑煮9個

今回は残HP2m付近までは火属性のままと属性チェンジをさぼっていた印象でしたが、1m強くらいの時に念属性3へチェンジ。
上記装備の場合、ランデルがサイキックウェーブ1Hit18k前後に対し、セリアは9k前後のため、余裕をもってランデルを先に倒すことができました。

回復アイテムもお雑煮を使っていますが、主にSPが0になった時に使用しており、HP回復目的だったのは数個程度ですね。
アグニのヒーターだけで概ねHPの回復もカバーできていたので一応安牌な戦術と装備なきはします。

ただ、サーバによっては入手が難しい高級装備(主に魔呪装備)をいくつか使用しているため、次の機会があれば別プランで挑んでみたいところです。

とりあえずこれでソーサラーでも禁忌は全種クリアできるという証明になったかな?

【ROSNS再掲】ニーズヘッグの影と私(ソーサラー)

腕を磨くためになんとなくニーズヘッグの影に挑んでみました。
内容は半ば感想になってしまっているのでご容赦ください。

【ステータス(Job補正なし、lv171/60)】
Str:1
Agi:88
Vit:90
Int:120
Dex:120
Luk:1

【装備】
頭:+6ライオットチップ(ナイトメアカード)
頭:グラス(ミストレスカード)
頭:暴徒のスカーフ
服:+4超越者のローブ(イビルドルイドカード)(+9覚醒ローブ(バースリーカード、暴走した魔力)、お仕置き部屋でたまに使用)
武:ディーヴァワンド(魔法大型50%、ビックベンカード)
盾:ヴァルキリーシールド(フレームスカルカード)
靴:+6エクセリオンレッグ(C-Life、A-MaxHP、A-Def)
肩:エクセリオンウィング(R-Fire、R-Water×2)
ア:魔術師のグローブ
ア:魔術師のグローブ

【消耗品】
レジストファイアポーション2個
レジストコールドポーション2個
3%回復剤159
生命保険証60を1個デスペナ怖いキャラだったので
イエローウィッシュポイント45個
インディゴポイント24個
スカーレットポイント30個
アサイーの実4個
(セイフティウォールを140回前後使用)

【感想や戦術など】
道中ですがニーズヘッグの守護兵退治はベントスLv2のパッシブモードでサイキックウェーブの属性を風にしておけば、魔法反射持ちのエンシェントツリーには属性相性の関係でHitしなくなります。
また迷路は当然ダッシュで奥まで行けば問題ありません。

ニーズヘッグの影戦は持ち替えをしなくてもよいようにお仕置き部屋用の水属性耐性75%+火属性耐性90%+不死服で挑んでいます。
持ち込んでいた覚醒ローブにうっかり着替えたこともありますが、なくても大丈夫かと思われます。
盾をフレームスカルカードにしているのは状態異常で取り巻きのダークシャドーの無力化を狙っています。
そこそこ石化やスタンが発動していましたが、楽になっているかと言われるとあまり自信はないですね・・・。

攻撃手段は2パターンあり、一つはスペルブレイカーによる詠唱妨害時のダメージ狙い(1回につき149k)。
もう一つは貼り付けた下図の通り取り巻きをバキュームエクストリームで一か所に集め、ニーズヘッグの影にのみサイキックウェーブが当たるように攻撃をしています。(24k前後×7Hit)
20171105_001

20171105_002
コールスレイブは30秒周期で使用するため、使用後を見計らってバキュームエクストリーム→サイキックウェーブ×2~3回のテンポで攻撃していました。
マジックミラーはニーズヘッグの影も他のイグ幹系Mobと同じ30秒持続、クールタイム120秒のようです。
最初の使用時間を軸にリプレイの記録時間を見ながらマジックミラーの合間を見極めて攻撃しています。
ただ後半はお仕置き部屋中の長詠唱のライフストリームがあるため、ファイアウォールで再確認を挟みつつ攻撃となっています。

精霊はニーズヘッグ戦時にアクアLv1のディフェンシブモード(アクア献身)またはアグニLv2のパッシブモード(ウォーマー回復力強化、攻撃時はパッシブモードを解除する)を使用して耐え凌いでいます。
お仕置き部屋はベントスLv2のパッシブモードで一気に殲滅する形で使用していました。
アクアの献身中にお仕置き部屋に飛ばされることがあり、強制睡眠のような行動不能の状態異常だと解除されるまでが非常に長く、やきもきした時間を過ごす羽目になりました。(何とか間に合って事なきは得ました)
因みにお仕置き部屋ですが、突破してから3分後に次のお仕置き部屋転送となるようです。

そんなこんなで攻撃を続け22分ほどかけてようやく撃破。
20171105_003
大魔法ソーサラーでも倒せなくはないようですが、素直に物理職で挑んだほうが良さそうです。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Zさん
ニーズ撃破お疲れ様です!頑張りすぎです!w

ニーズはお仕置き部屋を挟んでのCT管理がすごく大変なんですよねー
さらにコールのCTまで頭に入れないといけないなんて・・
ほんとにお疲れ様でした!
紫亜さんはもうほとんどのミラーを攻略出来てそうですねw

2.SIA
>>1 Zさん
ありがとうございます。

コールについては、正確に時間管理をしていたわけではなかったりします。
コール使用後~再使用まで30秒というのはわかっていたので、余裕をもってサイキックウェーブで攻撃するのは1回のコールにつき3回までと決めていました。
(攻撃までに時間がかかったなーと感じたら2回でもやめてたりします)
そのためテンポは良くないですが、時間管理に混乱することなく手堅く攻撃することができたかなと思っています。

ミラー持ちとは研究を含め色々と戦ってきていますが、今回は運がよかった部分もあったので、もっと精進したいところです。

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

4/12:昨夜の記事に精霊がアイスブレスに当たらないことを記載し忘れていたので追記しました。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。