FC2ブログ

ファイアーウォールのメモ【20180114】

温故知新ということもありスキルの個人的なメモをまとめています。
今回はファイアーウォールに関するまとめとなります。

大分長くなってしまい、申し訳ないです。
【スキルの基本仕様(左側1レベル~右側10レベル)】
最大レベル10
基本詠唱時間2~0.65秒
基本スキルディレイ0秒
Matk倍率0.5倍
ダメージ倍率1倍
最大Hit数/火柱5~14Hit
持続時間5~14秒
消費SP40
効果範囲1*1のオブジェクト(火柱)を3or5個設置
レベル調整不可
その他同時に設置できるのは3枚まで(火柱の数とは関係なし)

【スキル仕様】
・指定セルを中心に攻撃範囲1*1のオブジェクト(火柱)を3個設置します。
使用者と指定セルの方角が斜めになる場合は、南側に追加で2個オブジェクト(火柱)を設置するので1枚のファイアーウォールで最大で5個の火柱を設置することになります。
20180114_001
壁などの障害物やランドプロテクターがあるセルには火柱が発生しません。

・火柱は最大Hitに到達するか、持続時間が過ぎるまでは残り続けます。
火柱が1つでも残っているとファイアウォール1枚分が残っていると判断されます。
3枚制限のイメージについては以下の図も合わせて参照して下さい。
20180114_002

・敵級(一般orボス)と属性の組み合わせに対するノックバック、ヒットストップ、ダメージ有無の表
種別属性ノックバックヒットストップダメージ
  • 一般モンスター
  • プレイヤー
  • 不死1~4属性
なしなし
  • 水3~4属性
  • 火2~4属性
  • 聖4属性
なしなしゼロ
  • 上記以外の属性
  • ボスモンスター
  • 不死1~4属性
なしなし
  • 水3~4属性
  • 火2~4属性
  • 聖4属性
なしなしゼロ
  • 上記以外の属性
なし

 ※セージスキル『ボルケーノ』を使用した場合、火2属性と水3~4属性と聖4属性は『上記以外の属性』と同じ扱いになります。

・ノックバックする場合、攻撃対象の向いている方角の逆側へ2セルノックバック。

 例.相手が北を向いて火柱に触れる→ダメージと同時に南側へ2セルノックバック。

・ヒットストップしない場合は火柱が全てHitせずにすり抜けてくる可能性があります。
ダメージゼロの場合でも火柱はHitしています。
インデュアを使う敵の場合もヒットストップをしなくなるため、注意が必要です。
ヒットストップする場合は大抵の場合、火柱が全てHitします。(ラグや足が速い時など例外もあり得ます)

・自分の足元に設置した場合、自分を中心に北と南の3セルにファイアーウォールが設置されます。

【小ネタ、小技など】
・リンクのマジWikiさん(正式にはマジスレテンプレさん)のファイアーウォール関連も参照してください。
ここではそちらに記載のないものを紹介したいと思います。

・地形もしくはランドプロテクターを利用して1セルファイアーウォール
障害物やランドプロテクターが設置されているセルにはファイアーウォールが発生しないことを利用し、1セルのみファイアウォールを発生させます。
火柱の所にボス属性モンスターや不死属性モンスターがいれば、
『FW使用→火柱14Hit→FW使用→火柱14Hit→・・・』
という形で無限にファイアウォールを使用できます。
以下はその一例を図にしています。
20180114_003
注意点としてランドプロテクターを使用する場合、ガンバンテインに弱い点に注意が必要です。
また地形を利用する場合はノックバック対策などを含め、都合のいい場所がないケースもあることがあげられます。

応用としてセリーヌ・キミ戦時に2セルファイアーウォールで幻影とキミ両方にファイアーウォールを当てて戦うこともできます。
動画がめいりん☆さんのブログ『Maple Diary』さんにて視聴できますので興味があれば合わせてご参照ください。

ついでに少し前に作った魔法大会・一般モンスター用の1セルファイアーウォールの図を以下に掲載します。
20180114_005
20180114_006B
20180114_007

補足ですが、モンスターも攻撃し続けている間は向も変わらないため、手順3と4は逆転可能です。
ノックバックしても北壁にぶつかり移動できないため、火柱がそのまま当たり続けます。
※20180127誤字修正(赤文字)

・壁を背にしてファイアーウォールを受けてノックバックを無効化する。
壁際まで移動し、Shiftクリックやコマンドで背中に壁が来るよう向きを調整すればファイアーウォールを使用されても壁に当たるだけでノックバックを防げます。
(主にトールのインプ戦でよく使われました)
ただし火柱が全Hitするため教授セリアレベルになると、大ダメージを受ける可能性もあります。

・往復して縦ファイアーウォールを当てる
敵の射程が短くウォーマーの範囲内など、狭い範囲でファイアーウォールを当てたいときによく使う手です。
言葉よりは以下の図を見てもらうほうが早いかと。
20180114_004

・残影を使用するモンスターの場合、北か南向きにして足元ファイアーウォールで対応。
残影を使用するモンスターの場合、ターゲットしたプレイヤーの足元に移動します。
向きは残影前と変わらないため、北か南向きにしておけば足元ファイアーウォールを使うことで残影と同時にノックバックしていきます。(一発くらいは殴られますが)

・GHMDの誘いの魔眼、殺戮の魔眼、アムダライス、魔眼のアムダライスをファイアーウォールで撃破。
以下の図のように上記モンスターは3*3のセルを占有するので、ファイアーウォールが非常に有効な攻撃手段になります。
20180114_008
ビジョウ前に出てくるパワフルアムダライスは従来通り1*1セルしか占有しないのでご注意ください。

・簡易無双崩し
R前のトール火山にいるソードガーディアン用に使用された技ですね。
ソーサラー用としては簡易無双崩しなら一応、利用できると思います。
20180114_009

火属性サイキックウェーブなら前衛さんの代わりにスパイダーウェブを使うこともできます。
HPが減ると2HQなどのように強力なスキルを使用する敵を安全に倒すために編み出された技でした。
現状は有効な敵はほぼいなかったりするのもあり、忘れ去られつつある技ですね。


やはりファイアーウォールは非常に優秀なスキルである分、書くことがたくさんありますね。
これ以外にも何か情報等ありましたらご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。