FC2ブログ

【ROSNS再掲】ETわんこSpP雑感(決壊時)

ついでにこれも。
前提としては、拘束前に同フロアでMVP以外の敵がいない状態を想定。
先に掃除しておかないと、万一の決壊からの建て直しが絶望的ですし、余計な横槍で崩されるのも良くないので、フロアの掃除は最優先かも。

決壊が起きるパターンとしては、主に

1.うっかり近づいた瞬間に範囲スキル
2.バイトミスでMVPの拘束が解ける

が考えられます。
1のケースの場合、レンジャーが倒れてるケースが多くまた、拘束が
続いてると思われるので支援陣が生き残っていれば、レンジャーの
リザを優先させると持ち直しやすいです。
生き残る確率を上げる意味でも、定期的にプラエやキリエを更新すると
大事に至らないこともあります。
安定しないうちは自陣にニューマを張る専用人員を用意すると、
安定性がさらにあがると思われます。

2または、1で拘束が解けると半ば決壊状態になります。
こうなった場合は前衛の人が奥へ捨てるなどして、体制を立て直す
ことを考えなければなりませんが、ここは最適解がないので、各々で
逃げる準備をするくらいか・・・。
重要なのは立て直した後で、体力を削っている場合、MVPによっては
速度上昇でいわゆる超Flee化をしたりするため、バイト前に
アンクル、バキュームなどで拘束後、Disで速度上昇を解除しないと、
バイトがHitしないということが想定されます。
そのため、速度上昇するタイプのMVPは事前にチェックし、必要であれば
Disの準備をしておきたいところです。
ぱっとみDL、RG、変身前ブブ、ナハト辺りが注意かな。

以上、備忘録代わりのET雑感でした。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。