FC2ブログ

マジックミラー対策【20180106】

魔法職の天敵ともいえるマジックミラー。
通常は物理火力職にお任せするところですが、どうしても魔法職で挑まざる負えない場合の対策についてが主題となります。

マジックミラーは私の知る限り3つのパターンがあります。
前置きとして弓手Wikiさんにも掲載のあるMobAI(モンスターの行動パターン)についても、簡単に記載していますので合わせてご確認ください。

【MobAI】

【マジックミラーのパターンと対策について】

├1.攻撃AI時のみ使用

├2.追跡AI時のみ使用

└3.攻撃AI、追跡AI、待機AIで使用




【MobAI】

※固有名称などは弓手Wikiさんを参考に記載しています

弓手Wikiさんにもある通り未知の部分も多いのですが、モンスターはプログラミングされた一定の行動をとります。
代表的なものは『待機しているとき』(待機AI)、『プレイヤーを攻撃しようと追跡しているとき』(追跡AI)、『プレイヤーを攻撃中』(攻撃AI)、『沸いた直後の停止した状態』(停止AI)など。

それぞれの特徴を簡単に記載すると以下となります。

<簡単な特徴>
・停止AI
 〇モンスターが沸いた直後の状態
 〇基本的には移動も何もしない状態
 〇プレイヤーがモンスターの18マス内に侵入するまではこの状態
 〇プレイヤーがモンスターの18マス内に侵入すると待機AIに移行

・待機AI
 〇モンスターが攻撃対象のプレイヤーを発見していない状態
 〇ランダムに移動やスキル(ストーンスキンとか)を使うこともある
 〇一度待機AIとなったら停止AIには戻らない模様
 〇モンスターに攻撃を加えたり、アクティブの場合はモンスターに近づくと攻撃AIや追跡AIに移行

・追跡AI
 〇モンスターがプレイヤーを攻撃しようと移動している状態
 〇モンスターの通常攻撃の射程内に入ると攻撃AIに移行
 〇モンスターによっては追跡時のみに使用するスキルもある

・攻撃AI
 〇プレイヤーがモンスターの射程距離内に入った状態
 〇当然各種スキルを使用してプレイヤーを倒そうとしてきます
 
 

【マジックミラーのパターンと対策について】

ようやく本題ですが、先述した通り私の知る限りマジックミラーには3つのパターンがあります。

1.攻撃AI時のみ使用
2.追跡AI時のみ使用
3.攻撃AI、追跡AI、待機AIで使用

各パターンの対策は以下の通りとなります



・攻撃AI時のみ使用

代表的なモンスター堕ちた大神官ヒバム、運命の輪の化身
持続時間30秒
クールタイム30秒


<対策>
一番単純なのは逃げうちで攻撃AIに移行させないことですね。
またメモリアルダンジョン内ならバキュームエクストリームとかを使って足止め→攻撃でもOKです。



・追跡AI時のみ使用

代表的なモンスターモロクの現身(天使型)
持続時間30秒
クールタイム30秒


<対策>
モロクの現身(天使型)は攻撃AIに入るとマジックミラーを使用しません。
そのため、相手が攻撃に移ってから30秒待てば安心して攻撃をすることができます。
ただ、ノックバックで動いてしまったり追加が来てしまった場合は再度30秒待つ必要があります。
モロクの現身(天使型)はスローキャストも30秒毎に使用してくるため、簡易タイマーとしても利用できると思います。

また別解がありますがそちらについては記載許可を一応もらいたい話なので、ブログ『Maple Diary』さんの2017/8/13の日記をご参照ください。
(と勝手にこんなこと書いても怒られそうな気はしますが)
(20180107追記)
めいりん☆さんに許可をいただいたので別解について。(ありがとうございます。)
追跡時にしか使わない→追跡される前に倒せばよい→モンスターに認識される前に1確で倒す、というものになります。
モロクの現身(天使型)には退魔神の杖も使え、暴走した魔力や火力に自信がある人なら暴走なしでもアースグレイヴ等で1確が狙えます。(ご自身の環境で要シミュ)

どちらの対策もメリット・デメリットがあるので両方試して使いやすい方を採用してください。




・攻撃AI、追跡AI、待機AIに使用

代表的なモンスターイグドラシルの幹のモンスター、深淵の回廊の庭園、森林モンスター(2017年シーズン2)
持続時間30秒
クールタイム120秒


<対策>
このタイプはマジックミラーのレベルが高いもののクールタイムが120秒あります。
そのため、マジックミラーの効果が切れた後の90秒間は反射を気にせず攻撃が可能となります。
注意点としては一度、停止AI→待機AIなどに移行するまではマジックミラーを使用しません。
そのため、エンドレスタワーなどのメモリアルダンジョンでは

1.一度奥まで行ってすべてのモンスターを待機AI等に移行させ、マジックミラーを使用させる
2.マジックミラーが切れる30秒間待つ
3.再使用されるまでに倒す

といった手順でクリアできると思います。

サンプルで殲滅時の画像も掲載しておきます。
20180106_001
20180106_002


ヴェルゼブブ(変身後)は検証したことがないので何とも言えませんが、ヒバムと同じタイプなら狩場の名称あわせて『名無し型』『モロク型』『イグ幹型』とでも呼んだ方がいいのかも?

誤りや分かりにくい点などありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/1:『スペルフィストのメモ【20180901】』にバフォメットカードについての記載(範囲部分にSFが乗らない)を追加しました。(コメントありがとうございます。)

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。