ダメージの上限調査その2【20200802】

今回は再びPvで前回21Mを超えてもオーバフローしなかった理由などを調べてみました。
推測の域をでませんが今回の書きたい事の結論としては以下2点となります。

・ダーククローを使うと約21.47m(2の31乗÷100)を超えるとオーバーフローする可能性がある
・属性耐性や一般属性耐性を下げた状態だと約42.94m(2の32乗÷100)でオーバーフローする可能性がある

 ※推測なので話半分程度に聞いてもらえると助かります

続きは簡単に程度ですが、その時の例となります。

【更新履歴】
2020/8/21:半端な記載および誤字を修正
今回もファイアーボルトのスペルフィストを使用して計測しています。
このためスパイダーウェブ(火属性ダメージ2倍の効果あり)を併用することで威力を何とか高めています。

〇ダーククローとスパイダーウェブ使用時
<オーバーフロー前の状態>
まずはダーククローとスパイダーウェブを使用せずに威力を計測した時のSSとなります。

20200802_001

この時はダメージ4,102,770(約4.10m)を出せる状態でした。
これにダーククローとスパイダーウェブを併用した後のSSが以下となります。

20200802_002

この時は20,641,245(約20.64m)となりオーバーフロー(約21.47m)よりやや手前のダメージですね。

<オーバーフロー時の状態>
今度は上記のSSよりダメージを強化したときのSSとなります。
同じくダーククローとスパイダーウェブを使用前の状態となります。

20200802_003

この時点では4,362,960(約4.36m)となります。
これにダーククローとスパイダーウェブを併用すると約5倍となり、上限の約21.47mを超えてしまいダメージ0となったようです。

20200802_004

SSだとちょっとわかりづらいですが、殴ったモーションが出ているにもかかわらずダメージが表示されていないところから判別できるかと思われます。

〇火属性耐性と一般モンスター耐性を下げた時(スパイダーウェブは使用、ダーククローは未使用)
火属性耐性と一般モンスター耐性を下げる前のSSが用意できていなくて申し訳ないですが、現時点では最大で以下のダメージを確認しています。

<火属性耐性と一般モンスター耐性を下げた時のダメージ>

20200802_005

SSは切れていますが、レジストアースポーションも使用して火属性耐性-295%(ダメージ3.95倍)とアリスカードの効果で一般モンスターから140%(1.4倍)のダメージ増加の状態となります。
(因みにエキサーサイズなどの人種族から受けるダメージアップの効果はプレイヤーは対象外なのか効果なしでした)
この時には42,771,480(約42.77m)のダメージとなります。
しかしここからさらにダメージを引き上げると以下のSSのように逆にダメージが下がることを確認しています。

20200802_006

この時は5,471,797(約5.47m)のダメージでした。
この辺を踏まえると属性耐性を下げた時などは符号なしの変数で計算をしており、2の32乗を100で割った42,949,672でオーバーフローしたのではないかなと想像しています。
(推測なのでご注意ください。)

〇火属性耐性と一般モンスター耐性を下げる+ダーククロー併用時
この時は30mくらいのダメージで調整していましたが、なぜかダメージが0となってしまいました。

20200802_007

上述の事を踏まえると、ダーククローの計算をする際には符号付の変数で計算しているため21.47mでオーバーフローを起こしてしまっているのではないかな想像しています。
また、この想像どおりだとするとダーククローの計算はかなり後の方になるのかしら?

中々難しいテーマですが知りたいことは何となくわかってきたような気がします。
この後、お友達の時間があればレックスエーテルナとアンチマジックを併用した実験もやってみたいと思います。
上記についてご指摘や他に情報等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/20:リンク先を1件追加しました。
紹介記事更新はまた月曜日あたりに更新しようかと思います。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。