FC2ブログ

個人的に欲しいスターター装備【20190915】

仕事の影響で碌に遊べていないので、すでに発売済のスターターセット※で私が欲しいものを物色してました。
原則ソーサラーで使うことを想定しているので、該当職業が装備時の効果は考慮していません。
また私が使いたいと思うものなので完全主観な点もご了承ください。

※2019年9月時点ではレンジャー、ミンストレル&ワンダラー、ソーサラー分が未発売
〇武器
武器は特にいいものは見当たらないですね。
原則DefやMdef無視効果は該当職でないと効果がないので、ソーサラーのスターターパック発売待ちでしょうか。

〇兜
こちらもあまりいいものは見当たらないですねぇ。
強いて言えば宝瓶宮のクラウン[0](ウォーロック)がInt+10とスキルディレイ-20%で支援装備として一考の価値がありそうかしら?

〇鎧と靴と肩
単品だと以下が該当します。

・磨羯宮のメイル[1](シャドウチェイサー)
完全回避+3が比較的容易に得られるのでよい装備ですね。
ワールド倉庫に入れられないなどの欠点もありますが、過剰アンソニの服を大量に用意するよりは人によっては楽に入手できるかもです。

・獅子宮、天蝎宮、巨蟹宮、金牛宮のメイル[1](修羅、ギロチンクロス、メカニック、ジェネティック)
言わずもがな、かもですがFlee+20目的です。
重量が100と言うのはネックですが、精霊用のFlee装備や試練のルキフル用装備として魅力を感じます。

セット効果を踏まえると以下でしょうか。

・天蝎宮のセット(ギロチンクロス、鎧と靴と肩)
火・水・風・地属性攻撃で受けるダメージ - 50%&絶対に凍結しないというセット効果が得られます。
また肩は無属性攻撃で受けるダメージ - 20%もあり、ライオットチップやエクセリオンシールド、イルシオンチップなどと組み合わせれば後方支援用装備として盤石な属性耐性と耐久力が得られそうです。
凍結耐性も得られるので所謂不凍聖鎧や不凍念鎧なども可能なのも利点です。

ジェネティックのセットは石化耐性が得られるので局所的にはそちらも利用価値があるかもしれません。

〇盾
盾はロイヤルガードのみ存在しますが、こちらも優秀な盾ですね。

・白羊宮のシールド[0](ロイヤルガード)
重量が400なのがきついですが、ソーサラーが装備してもボスモンスターから受けるダメージ - 40%とDef170、Mdef30、破損しないと非常に良い盾です。
+9禁忌の魔導書でもMdef20なので、Mdefだけ見ても破格の値だと思われます。
レベル差補正を受けるものの装備のMdef100で凍結・石化耐性も得られるので、素手Atkが極端に高い相手や強力な一般モンスター以外であれば十分選択肢に入ると思います。


〇アクセサリー
こちらも対応する職業でないと代用品が多数存在する性能なのであえて使うものはなさそうですね。
磨羯宮のリング[0](シャドウチェイサー、完全回避+10の効果あり)がヨーヨーカード挿し強運のグローブの代わりになるくらいでしょうか。


最近の実装傾向から他の職業で実装された性能をベースにスキル部分を対応職にアレンジしているのでは?と言う意見もあるようです。
実際に横に並べてみると上記に傾向が見て取れる部分もあり、その法則が正しければソーサラーはウォーロックの分がベースになるのかも?
(むろん実装されるまではわかりませんが)
ひとまずはどのようなものになるか予想を立てて楽しむのも一興かもですね。
上記についてご指摘や他に情報等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。