FC2ブログ

リカバリーの猶予時間は短い?【20190714】

少し気になることがあり、リカバリーについて調べようとしていましたがなかなか難しく。
とりあえず簡易なメモとして記載します。
まずリカバリーは使用してからわずかな時間ですが、リカバリーで回復できる状態異常にかからない時間があると言われています。
これを利用しているのが所謂セルフリカバリーとなります。
プリースト系職業のキャラクターがスタンや凍結などの状態異常にかかる直前に、自分自身へリカバリーを使用することでスタンや凍結等を防ぐことが可能となります。

除算Mdef0のキャラにPvルームでジャックフロスト(基本凍結確率200%とのこと)を使用し、凍結を防げることを確認しています。

20190714_001

ただ判定はかなりシビアなようで、ジャックフロストの詠唱完了ぎりぎりを狙わないと、以下のSSのように失敗することも。

20190714_002

ここ数日はゲフェン魔法大会のオルドルのストームガストに対し、セルフリカバリーで凍結を防げないか試していますがモーションやらタイミングがシビアやらでいまいちうまく行かないのが現実ですね。
ストームガストのHit間隔は0.45秒となりますがディレイカット装備で漫然とセルフリカバリー連打しても乗り切れないあたり、状態異常にかからない時間は相当に短いと想定しています。

20190714_003

実のところある事情から精霊がドラゴンフィアーでスタンになる際の予防策として、リカバリーの効果時間を利用することを検討していましたが、想定している場所がミスできない所であるため確実性を考えると今は見送ったほうがよさそうですね。
しかしコンマ〇秒を計測するとなるとリプレイだけでは難しいですねぇ。
時間があれば動画の勉強もしてみたいところですが・・・。
上記についてご指摘や他に情報等ありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

8/21:2019/8/20パッチを受けてスパイダーウェブの記事を一部修正(取り消し線)しました。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。