FC2ブログ

堕天使の盾の発動率【20190421】

風邪の為、あまり動けないので結論だけ簡単に。
今回の実測結果では堕天使の盾のディレイカット発動率は5%前後になりそうでした。
セット数発動回数試行回数
1セット目36(3.6%)1000
2セット目54(5.4%)1000
3セット目57(5.7%)1000
4セット目53(5.3%)1000
5セット目50(5%)1000
6セット目52(5.2%)1000
7セット目60(6%)1000
8セット目56(5.6%)1000
9セット目35(3.5%)1000
10セット目47(4.7%)1000
合計500(5%)10000

堕天使の盾は魔法攻撃時に一定の確率でマジックロッドのようなエフェクトと共に精錬値に応じたディレイカット効果が得られます。
20190421_001
この効果は盾を持ち替えすると切れてしまうので発動したら盾を持ち替えて再度計測する形としています。
今回計測した感じでは綺麗に帳尻があっていて逆に微妙に見えますが、発動確率としては冒頭で述べた通り5%前後になりそうです。
暴走した魔力でも1%~1.5%前後と言われているため、暴走した魔力の発動が狙える状況なら堕天使の盾のディレイカット効果発動も概ね見込めそうですね。
と言っても確率発動なので過信はできませんが。

確率発動でない、かつ、盾でディレイカットを求めるなら+9金剛石の盾(名誉のニーヴ(熟練))で15%と言うのがありますが、精錬値次第で10%~30%とかなり大きなディレイカットを得られる点、メデューサカードで石化耐性が得られる点は一考の価値があるかもです。
余談ですが金剛石の盾は巷で噂の「ハイパーエンチャントキャンペーン2019」対象でもあるので、精錬祭なども踏まえて準備しておきたいところです。
上記についてご指摘や他に情報等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。