FC2ブログ

属性ブレスの範囲について【20181208】

先日ルキフル戦にて、属性ブレスの位置を調整しようと動いたときに動きすぎて本隊に流れる→全滅ということがありました。
そもそも動かなくても大丈夫だったような気もしましたので、改めて属性ブレスの範囲を調べてみることにしました。

今回は2PCでアークビショップ(カーサを抱える役)とルーンナイト(ファイアーブレスを受ける役)を使用し、カーサのファイアーブレスの範囲を調査した結果となります。
以下のSSのようにアークビショップにカーサを抱えさせながらルーンナイトを動かし、どの位置までならファイアーブレスが当たるかを調べています。
20181208_001

原則的にはファイアーブレスが当たる端の位置を特定して、そこから範囲を割り出す形で確認をしています。
その結果、以下の範囲となるようでした。

<南側にファイアーブレスを使用された時の範囲>
20181208_002

<南西側にファイアーブレスを使用された時の範囲>
20181208_003

ポイントとしては以下の3点になりそうです。

・モンスターを視認できる範囲は属性ブレスの範囲
・モンスターの両サイドも範囲に含まれる
・モンスターの背後は範囲外

この辺を踏まえると試練の迷宮のルキフル戦で最初のガンバンテインが終わった後に以下の位置に移動しておけば問題なさそうです。
20181208_004

実際のところはやってみないことには何ともですが、機会があれば試してみたいところです。
上記についてご指摘や他の情報等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。