FC2ブログ

PTでの古城探索日記【20181113】

Olrunの溜まり場の方たち7人で古城に行ってきました。(2018/11/10の内容が主です)
内部では以下の構成で3チームに分かれて探索を行うことに。

<Aチーム(主担当:Str170ギミックのエリア)>
修羅さん
リベリオンさん(ろれさん
アークビショップさん
支援ドラムさん(みあささん

<Bチーム(主担当:回廊、渓谷エリア全般)>
アークビショップさん(めいりん☆さん
ウォーロックさん

<Cチーム(主担当:天文台、宝物庫のカギエリア)>
ソーサラー(自分)

当然ながら私の担当したエリアでのことを中心に記載していきたいと思います。
私の主担当エリアはマジックミラー持ちの庭園、森林に出てくるモンスターが中心となります。
各モンスターのマジックミラーはいずれもイグドラシルの幹のモンスター同様

・待機時、追跡時、攻撃時でもマジックミラーを使用する
・効果時間は30秒、クールタイムは120秒

という特徴があります。

これを利用し以下の装備と戦術で挑んでいました。

【装備(関係あるもののみ記載)】
頭:+8ダークハンド(<超越者>)
  +9ガーデンオブエデン(完全回避+5、<詠唱妨害不可>)
頭:浮遊する太極玉(魔力1、Mdef+7、大聖堂)
頭:ロイヤルマント(Luk+2、完全回避+2、MaxHP3)
服:+9超越者のローブ(エンジェリングカード)
武:+4スティックキャンディロッド(ルナティックカード、増幅2、魔力2)
盾:+7金剛石の盾(名誉のニーヴ<幸運>)
靴:エクセリオンレッグ(S-Avoid、Z-KnockBack)
肩:+7フェアリークロース(ダスティネスカード、スキルディレイ-4%)
ア:長司祭の指輪(ヨーヨーカード)
ア:栄光の証(ヨーヨーカード、名誉のニーヴ<幸運>、死のニーヴ<体力>、安息のニーヴ<体力>)

騎乗用の手綱、防壁強化の証(レインボー)の支援あり
ウィンドレジストポーション使用
3%回復剤沢山

【戦術】
1.室内に入ったら全モンスターを視界に入れる
2.マジックミラーが切れるまで30秒間待ちながら逃げ続ける
3.マジックミラーが切れた後に入口の方のモンスターから殲滅する


概ね上記の戦術でマジックミラーが切れたタイミングで頭をガーデンオブエデンに持ち替え→攻撃を行います。
こうすることでマジックミラーの合間を縫って攻撃が可能です。
20181113_001

30秒間のカウントは精霊Lv1を召喚しそのクールタイムをタイマー代わりにしていました。
ただ上記の装備でも盤石ではなく、難点として以下の3つがあります。

【難点1:ユピテルサンダー等でのヒットストップ】
森林モンスターのオブザベーションはユピテルサンダーを多用するためヒットストップによる位置ずれ等が多くなります。
20181113_002

これにより他のモンスターに追い付かれ、ホーリーアタック(素手部分はダメージ有)やメンタルブレイカーに晒されSPが0になったり移動がうまくできなかったりとちょっと大変な目に遭います。
(そのまま耐えることも一応可能ですが合計30体いる為、回復剤の消費が激しくなります)
対策もあまりないですが移動速度アップ+騎乗生物やバキュームエクストリームを駆使しつつ、移動時は小まめなクリックで乗り切りました。

【難点2:マジックミラーのタイミングがずれると対処が困難】
広い部屋や難点1のヒットストップ等で全モンスターを視界に入れることができなかった場合、マジックミラーのタイミングがずれる恐れがあります。
そうなると安全なタイミングと思い込んで攻撃→反射で転がる、という事態となります。
20181113_003

【難点3:3%回復剤の消耗が大きい】
多い時だと1フロアで100前後使うこともあり、消耗が大きいのもソロの難点ですね。
とはいえ戦術が特殊なので単独行動するか壁に徹するかの2択かしら?


そんな感じで探索を進め何とか主担当エリアのフロアは1時間半程度でクリアできました。
20181113_004

20181113_005

一応、魔法職でも魔法反射地帯は攻略できそうかしら?
(といってもM向け?かもですが)

その他のチームの状況は簡潔にですがAチームはリベリオンのろれさんの火力と修羅さんアークビショップさんの力で、一昨日時点で未踏査だった地区も無事に制覇できたようです。
また支援ドラムのみあささんはAチームの他、Bチームのサポートや最終確認などでオールマイティに活躍されていたようです。
Bチームのウォーロックさんとアークビショップのめいりん☆さんが多くの魔法職向けエリアを踏破されているようで、流石の一言ですね。

最後のジラント戦は詳細には記載できませんが、めいりん☆さんの指揮のもと挑戦を行い少し撃破への展望が見えてきたところです。
ただジラント戦はまだ私がうまく動けていないので、リプレイ等を見返しながら頑張りたいところです。

最後になりますが参加されていた皆さん、お疲れ様でした~。
夜遅い時間なので色々辛い面もありますが、無理せず楽しく挑戦しましょうね。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。