FC2ブログ

フリーキャストのメモ【20180922】

温故知新ということもありスキルの個人的なメモをまとめています。
フリーキャストに関するまとめとなります。
【スキルの基本仕様】
レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
移動速度 30% 35% 40% 45% 50% 55% 60% 65% 70% 75%
攻撃速度 55% 60% 65% 70% 75% 80% 85% 90% 95% 100%
レベル調整 不可
その他
  • 詠唱中に攻撃、移動が可能になる
  • 詠唱中はフリーキャストレベルに応じた移動速度、ASPDになる
  • 詠唱完了と同時にスキルの発動モーションで足が止まる
  • 詠唱完了したスキルのASPDは通常時のASPDになる


【スキル仕様】
・詠唱中に攻撃、移動が可能になります。
これにより詠唱中に物理攻撃や物理攻撃でのオートスペル発動を狙ったり、逃げ撃ちなどが可能となります。

・詠唱中はフリーキャストレベルに応じた移動速度、ASPDになります。
移動速度は他の移動変化のスキルや状態異常よりも優先度が高いようです。
そのため、速度増加状態や速度増加ポーション(UP)を使用しても上記の移動速度になります。
逆に呪いなどの移動賊度低下状態であっても、スキルの詠唱中なら上記の移動速度になります。
ASPDについては物理攻撃の速度はもちろんですが、スペルフィスト発動にも影響を受けるためスペルフィスト型はLv10取得が推奨されています。

・詠唱完了と同時にスキルの発動モーションで足が止まります。
逃げ撃ちをする際は発動モーションによる移動停止も含めて、移動距離を調整するほうが良いでしょう。

・詠唱完了したスキルのASPDは通常時のASPDとなります。
低レベルフリーキャストでもボルト系スキルのようにASPDで連打できるスキルに影響は与えません。
上述していますがスペルフィストの発動はフリーキャストによるASPD低下の影響を受けるため、注意が必要です。

【小ネタ、小技など】
・逃げ撃ちの時の距離について。
ファイアーボルトで実験したところ、対象から40マス以上離れた場合でも射線が通っていれば詠唱完了時にダメージを与えることができました。
逃げ撃ちの場合、基本的には射線が切れないことを意識して移動すれば距離が大きく離れても問題なさそうです。

・スキルのエフェクト有無について。
2PCのジェネティック視点で、スキルのエフェクトが見える・見えないの境界値を簡単に調査してみました。
結果としてファイアーボルトの場合、ジェネティックとソーサラーの距離が14マス以内ならエフェクトが見えました。
またサイキックウェーブはジェネティックとソーサラーの距離が17マス以内ならエフェクトが見えました。
20180922_001
20180922_002
20180922_004

大魔法ソーサラーでも1は取っておいても良いスキルだと思います。
特にMDなどでは逃げ撃ちで突破できるケースもあるため、あると少し役に立つかもしれません。
上記について他に情報やご指摘等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。