FC2ブログ

スローキャストとスキルの詠唱減少効果について【20180218】

思い出したことがあったので本日はこの話題に。

例としてハイネスヒールは固定詠唱なし&変動詠唱がLvに応じて0.5秒~2秒あります。
これを無詠唱にするには概ね以下の3パターンだと思います。

 1.ステータスで無詠唱( Dex + Int ÷ 2の合計を265以上にする )にする。
 2.ブラギの歌やアイシラcの特殊効果、『詠唱時間 - 〇〇%』の装備等を組み合わせて無詠唱にする。
 3.治癒1や長司祭の指輪+大司教1セットのように「特定のスキル」を無詠唱(または詠唱時間短縮)にする装備を使う。

 ※項番2の『詠唱時間 - 〇〇%』表記は破損したチップ(赤)の説明を元に記載しています。

ブログ『まるるまる』さんの2018年1月27日記事も参考にいたしましたが、上記1~3は基本乗算関係にあり何れかで無詠唱を達成すればよい計算です。

次に、モンスターの妨害スキル「スローキャスト」ですが以下2点の特徴※があります。

 ・固定詠唱には影響しない
 ・変動詠唱のみスキルレベルに応じて詠唱時間を増加させる。
  (増加率はスキルレベル×20%と言われているようです。)

 (2018/02/18 18:30追記)
 ※モロクの現身(天使型)で実験した結果となります。
  ベントスのパッシブモード(固定詠唱-1秒)かつステータスと『詠唱時間 - 〇〇%』装備で
  無詠唱達成し、共にスローキャスト状態でウォーマーLv5(固定詠唱1秒)を使用しても
  ウォーマーを無詠唱で使用できることを確認しています。

これを踏まえ以下2枚のSSをご参照ください。

【1枚目:治癒1でスローキャスト中にハイネスヒール使用・無詠唱】
20180218_001

【2枚目:長司祭の指輪+大司教1でスローキャスト中にハイネスヒール使用・詠唱あり】
20180218_002

<SS以外を含めた確認内容>
・ステータスで無詠唱を達成した場合、スローキャスト中もハイネスヒールLv1~5で全て無詠唱である事を確認しています。
・『詠唱時間 - 〇〇%』装備で無詠唱を達成した場合、スローキャスト中もハイネスヒールLv1~5で全て無詠唱である事を確認しています。
・治癒1の場合、スローキャスト中もハイネスヒールLv1~5で全て無詠唱である事を確認しています。
・長司祭の指輪+大司教1の場合、スローキャスト中はハイネスヒールLv1~5で全て詠唱あり
である事を確認しています。
 (長司祭の指輪+大司教1でもスローキャスト解除後は無詠唱であることを確認しています。)

治癒1と長司祭の指輪+大司教1で違いが出る理由は不明ですが、言いたかったこととしては

 『特定のスキルのみ詠唱時間を短縮する装備は、スローキャストにより無詠唱状態が崩れる可能性がある』

ということですね。
ソーサラーでは精霊王の指輪2個装備&ベントスのパッシブモード(固定詠唱-1秒)でウォーマーLv5のみ無詠唱で使用できますが、スローキャスト状態だと詠唱ありを確認しています。
20180218_004

実のところ治癒1と長司祭の指輪+大司教1は同じ結果になると思っていたのですが、実際に試すと違う結果になって少し驚きました。
こっちはこっちでどういう理屈なのかを調べてみたいところですが、どうやればいいのかしら。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/1:『スペルフィストのメモ【20180901】』にバフォメットカードについての記載(範囲部分にSFが乗らない)を追加しました。(コメントありがとうございます。)

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。