FC2ブログ

スペルブレイカーのメモ【20180204】

温故知新ということもありスキルの個人的なメモをまとめています。
今回はスペルブレイカーに関するまとめとなります。
【スキルの基本仕様】
最大レベル5
基本詠唱時間0.7秒
基本スキルディレイ0秒
消費SP10
SP吸収量0~100%
HPダメージ有無無し~相手の最大HPの2%
HP吸収量無し~相手の最大HPの1%
レベル調整不可
その他
  • 詠唱時間のあるスキルを中断させ発動を阻止できる
  • 一般属性モンスターの成功率は100%
  • ボス属性モンスターの成功率は10%
  • Lv5のみHPダメージとその半分を吸収する効果あり
  • Lv5で与えるダメージは対象のMHPの2%で固定
  • 敵のHPが2%以下の場合、ダメージとHP吸収は発動しない
  • 町中であれば全プレイヤーに対しても詠唱中断とSP回復可能(フィールド、室内、ダンジョンは不可)
  • Lv5以外なら詠唱中断したプレイヤーを硬直させることができ、相手は一歩動くなどしないとスキルが使えなくなる


【スキル仕様】
・詠唱時間のあるスキルの中断について
詠唱時間さえあれば、物理スキルでもモンスター専用スキルでも詠唱を中断させ、スキルの発動を阻止できます。
ブランディッシュスピアのように、詠唱バーが出ないものでも内部的には詠唱時間があるため中断可能なようです。
この性質上、無詠唱のスキルについては無力となります。

・SP回復について
詠唱中断成功時、スキル毎に設定されている数値分のSPが回復します。
相手が消費SP増加or軽減装備を付けていても、増加or軽減前の数値分SPが回復します。
また、アースクエイクのようなモンスター専用スキルには消費SPが設定されていないのか、回復しないものもあります。

・HPダメージとHP吸収について
ゲーム上のスキルの説明には『ボスやガーディアンにはHP減少効果が適用されず』と記載がありますが、実際は適用されているのが現状です。
いずれ修正が入る可能性がありますのでご留意ください。
(余談ですが記憶違いでなければ、R前のある時期まではこの説明通りでした。
しかしナハトズィーガーのようにR前後期に実装されたボスなどは、HP減少効果が適用されるケースがありました。
この辺りから『モンスター毎にスペルブレイカーのHPダメージが有効・無効を設定しているのでは?』という憶測も流れていました。)

・詠唱中断時のプレイヤー硬直について
スペルブレイカーLv4以下の場合、詠唱中断したプレイヤーを硬直させることができます。
硬直した場合、応急手当のように対象が自分自身のスキルや一歩動くなどしないと、他のスキル等が使用できなくなります。
Lv5の場合はHPダメージ時に硬直が解けてしまうため、GvGなどではLv4以下が推奨されているようです。
(※実験したときはWLは硬直が発生し、ソーサラーは硬直が発生しませんでした。
 ソーサラーが硬直しなかった理由については不明です。)

【小ネタ、小技など】
・理想は無詠唱かつASPD193
ボス属性モンスターは成功率が僅か10%のため、連打する必要があります。
連打する際は詠唱時間だけでなくASPDにも依存するため、できるだけ無詠唱ASPD193に近い状態にしましょう。
余談ですが、成功率10%だと最悪の場合80回以上使用しても成功しないこともごく稀にあり得ます。

・ソーサラーだとLv5を取得した場合、Lv4以下が使用可能な装備をしてもLv4以下は使用できません。
ソーサラーは自身のスキルにスペルブレイカーがあるため、このような事象が発生します。
とはいえ、GvGに出る人はともかく私のような狩り専ならあまり気にすることはないかと。
([ECO] タイニー・アルマの想いなら何とかなりそうですが、手に入らなかったため未検証です。)

・高HPの相手ほどダメージ源になりえます。
デリュージ(MHPの増加効果あり)と組み合わせることができればさらに効率UPです。
最近はMHP100M↑のモンスターも出ているため、下手をしたらソーサラー最強のDPSを誇る攻撃にも・・・?
ついでに回復もできますがボス属性モンスターの成功率を考えると過度な期待はしないほうが吉です。

・相手の残HPが2%になったらヒールしてあげればもう1回削れます。
大抵のボスモンスターは何らかの回復手段を持っているので、豆知識レベルですが。
相手の残HPが2%以下だとHP減少効果が適用されません。
スペルブレイカーだけで削ると49回成功したところで相手の残HPが2%となるため、それ以上は削れませんがヒールなどで2.1%とかにしてあげればもう1回分削ることも可能です。

・ボス属性の成功率は10%、防具の+9→+10の過剰精錬成功率と同じ。
これで究極精錬の占いをしてみるのも一つの手かもしれませんね。
※自己責任でお願いいたします。


昨日中にUPしたかったのですが酔いつぶれてできませんでした。
他に情報等ありましたらご連絡いただけると幸いです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

10/14:リンクを1件追加しました。
紹介記事は10/22更新予定です。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。