FC2ブログ

属性耐性100%↑と鎧の属性について【20180129】

【注意事項】
説明用に実際の計算式を無視して記載をしています。
そのため、話半分程度にご参照をお願いいたします。

本題に入りますが、T_W_O戦では風属性耐性100%の状態でもサンダーブレスは素手部分のダメージが1k程度残ります。
これを相殺するために風耐性105%~110%程度に調整している方も多いと思います。

実際のところ、以下のSS1枚目のように風耐性105%だけだと装備次第ですが数百前後のダメージが残るかと思います。
しかしSS2枚目のように同じ風耐性105%で風鎧だとダメージが上がります。
逆にSS3枚目は水鎧ですがダメージが1になっています。

<SS1枚目、風耐性105%、闇鎧の場合>
20180129_001
<SS2枚目、風耐性105%、風鎧の場合>
20180129_002
<SS3枚目、風耐性105%、水鎧の場合>
20180129_003

なぜこのようなことになるかというと

『水鎧で風属性のダメージが1.5倍になる=風属性耐性の100%を超えた分(=素手ダメージを軽減する分)も1.5倍になる』

『風鎧で風属性のダメージが0.25倍になる=風属性耐性の100%を超えた分(=素手ダメージを軽減する分)も0.25倍になる』

となるからです。

この件についてポイントは3つあります。
・1点目はモンスターの攻撃力も『Atk』(所謂武器部分に相当)と『ステータスによるAtk』(所謂、素手部分)の2種類があることです。

・2点目は素手部分は属性も乗らず、属性耐性もダメージに影響しないことです。
サンダーブレスの時も素手部分は属性なし扱いなのか、風鎧でも水鎧でもダメージは変化しません。
(T_W_Oの場合、風属性耐性100%で鎧の属性を変えながらサンダーブレスのダメージを見ればすぐわかるかと)
また、属性耐性で軽減が不可なのも有名な話ですね。

・3点目は鎧の属性による属性相性と属性耐性の計算が乗算の関係にあることです。

例として1.素手部分が1,000ダメージ、2.武器部分が8,000ダメージのサンダーブレス(風属性)とした場合。

 例1.水鎧(風属性攻撃のダメージ150%)、風属性耐性105%の場合
 
  計算1 水鎧の部分と2.武器部分を乗算
   8,000 × 150% = 12,000
  
  計算2 属性耐性の部分と計算1の結果を乗算
   12,000 × (100% - 105%) = -600
  
  計算3 最後に1.素手部分と計算2の結果を足し算
   1,000 + (-600) = 1,000 - 600 
   
   =『400のダメージ』
 
 例2.風鎧(風属性攻撃のダメージ25%)、風属性耐性105%の場合

  計算1 風鎧の部分と2.武器部分を乗算
   8,000 × 25% = 2,000
  
  計算2 属性耐性の部分と計算1の結果を乗算
   2,000 × (100% - 105%) = -100
  
  計算3 最後に1.素手部分と計算2の結果を足し算
   1,000 + (-100) = 1,000 - 100 
   
   =『900のダメージ』

結論として、素手部分が異様に高い属性攻撃をするモンスターと戦う場合、

 〇属性耐性は100%を大きく超えるように調整
 〇鎧の属性はダメージが増えるものを使用する

ことでダメージを減らすこともできるということですね。
今のところ夢幻の迷宮のオディールやジラントさんあたりで使われる手のようです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/1:『スペルフィストのメモ【20180901】』にバフォメットカードについての記載(範囲部分にSFが乗らない)を追加しました。(コメントありがとうございます。)

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。