【ROSNS再掲】狭間でパラディン

パラで狭間初挑戦してきました。
構成はパラ、砂、教授、鳥、HP2の6人。

序盤は3PTが入り口に集っており、仕方なしに他PTの後ろから
ついていく形に。
混雑していることもあり、無理はしたくないので周辺の敵を
数体つれてきて殲滅してもらいました。

中盤では、奥のほうに移動でき爪の先などにそこそこ溜まって
いましたが、LKと違いコンセも無いので強引に突き進むことも、
ままならず、結局3~6程度を連れて行く形でした。
また、ディスが非常に怖く不意のディスで捕まってしまい、
そのまま吹き飛ばされることもありました。

終盤も中盤と同程度の数でしたが、SWに乗る直前につかまるなど
いささかミスが多く、詰めの部分をしっかりできなかったです。
LKならつかまってもコンセでSWに乗れたりもしますが、パラだと
インデュアのクールタイムに引っかかり、非常にもどかしいですね。
ここをしっかりできるかどうかが、安定性の鍵となりそうです。

最後の最後にできそうなレベルまで釣りをして、無事帰還。
LKと違い、つかまったときとかが非常に怖く、また釣り時も極力、
被弾を抑える動き方が肝要でした。
天使が多いときは機動性を損なわない為にも、ペコHBに換装して
おくと少し安心できました。
効率も控えめでしたが、パラだとベースの安定感もよろしく、
LKとは少し趣が違った楽しみ方ができました。
頼れる前衛としても頑張って行きたいとこです。

コメント

非公開コメント

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/20:リンク先を1件追加しました。
紹介記事更新はまた月曜日あたりに更新しようかと思います。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。