FC2ブログ

続きを読む

増幅の魔法攻撃のダメージ増加について【20180721】

前回の記事で増幅3付きのスティックキャンディロッドが手に入りましたが、増幅3はどの特化と加算なのかが不明確なので簡単に調べてみました。
簡単な検証ですが、文章にすると長くなったのでとりあえず結論としては、

『The Signや魔力増幅リングと同じ分類』

となるようです。
細かい内容については追記に記載させていただきました。

続きを読む

スティックキャンディロッド100本エンチャント【20180720】

前回の結果が納得いくものではなかったので、100本で再挑戦しました。
画像は50本分(42種は他のアイテムを所持)ですが、これを2セット実施した結果となります。
20180720_001 そこそこ安価な価格で買取していたため、集まるまでもっと時間がかかるかと思いきや月曜日の夜には100本集まってしまいちょっと驚きました。

前置きはこのくらいにして、スティックキャンディロッド100本を『魔力1』→『魔力2』でエンチャントした結果と、3段階目の結果は以下となります。

【1段階目と2段階目の結果】
挑戦回数 本数 一段階目成功 二段階目成功
1回目 50本 16本 2本
2回目 50本 17本 4本


【3段階目の結果(できた順)】
増幅1
強撃3
増幅2
増幅3
増幅3
強撃5

20180720_002
増幅3が2本できて良かったです。
また前回の20本の結果と合わせると一段階目と二段階目の成功率は以下となります。

120本→38本(31.67%)→7本(18.42%)

あくまで確率は参考程度なのでご了承ください。

ロックリッジ鉱山EG1確狩り【20180715】

狩場情報としては、今更感がありますが。
今後の為にレベルを少し上げておきたくなり、ロックリッジ鉱山の牛賊団をアースグレイヴ1確に調整して行ってみました。

結果だけ言うと今回はワールドボーナスと教範の補正を除いた効率は約1.57Gくらいでした。
初回なのでまだ伸びしろはありそうですが、詳細は続きに記載します。

続きを読む

イリュージョンエンチャント20本(杖)【20180714】

今回は真理の魔法使いが落とす食べかけのスティックキャンディロッド20本のエンチャントを実施しました。
20180714_001

似たような完全回避装備の+7運命の書と比較し、Luk+5はないもののLv4武器で完全回避+20、Matk140、Int+2、Lv170以上で混乱耐性有りと基本性能もそこそこ有用な杖となっています。
前回のY.S.F.0.1セイレン戦のように完全回避装備だと火力が残念なことになるため、この杖?で火力面を多少は補いたいところです。

前置きはこのくらいにしてとりあえず1段階目と2段階目の結果は以下となりました。

1段階目:20本→5本
2段階目:5本→1本

失敗時のエフェクトは精錬の失敗と同じエフェクトで、成功時は白い波紋がキャラクターに集まった後、キャラクター周辺に拡散するようなエフェクトでした。

〇失敗時
20180714_002

〇成功時
20180714_003

確率を語るには少なすぎる数ですが、そこまで成功率は高くないようですね。

とはいえ2段階目が1本できたので必ず成功する代わりにランダムの3段階目に挑戦した結果は以下となります。

20180714_004

・・・某先生のように片手でクルセイダーを吹き飛ばせるようになれってことかしら。

プロンテラ地下監獄タフィー1確装備で挑戦【20180708】

ごましおさんのブログコメント返信にて、意訳すると『プロンテラ地下監獄の討伐タイムアタックにぜひ挑戦してください』と言われてしまった手前、何もしないわけにはいかないかなぁと今回の主題の挑戦を試みました。
普段の装備だと時間がかかって見どころがないというのもあったりなかったり。

ということで久しぶりに高級な能力上昇アイテムを多数使用しお酒も飲んでタフィー1確に調整して挑んでみました。

結果的に2ペナ16分と割と散々な結果でしたが、なにがしかの参考になるかもしれませんのでその時の状況を続きに記載します。

続きを読む

ポイズンバスターのメモ【20180707】

温故知新ということもありスキルの個人的なメモをまとめています。
今回はポイズンバスターに関するまとめとなります。
詠唱時間、固定詠唱時間、クールタイム、ディレイ、ダメージ倍率はROratorio避難所さんを参考にしていますが、ダメージ倍率がいまいち綺麗な値にならなかったのでご注意願います。

続きを読む

アンチマジックとストーンスキンを両方使用した場合【20180701】

アンチマジックとストーンスキンを両方使用した場合ですが、両者のダメージ増減は加算関係にあるようです。
ダメージの増減率をスキルレベル×20%として簡単に例を3つ記載しますと以下の形となります。

〇アンチマジックLv2とストーンスキンLv3を使用した場合

 物理=100% + 40%(アンチマジック) - 60%(ストーンスキン) = 80%
 魔法=100% - 40%(アンチマジック) + 60%(ストーンスキン) = 120%

〇アンチマジックLv3とストーンスキンLv3を使用した場合

 物理=100% + 60%(アンチマジック) - 60%(ストーンスキン) = 100%
 魔法=100% - 60%(アンチマジック) + 60%(ストーンスキン) = 100%

〇アンチマジックLv4とストーンスキンLv3を使用した場合

 物理=100% + 80%(アンチマジック) - 60%(ストーンスキン) = 120%
 魔法=100% - 80%(アンチマジック) + 60%(ストーンスキン) = 80%

続きは完璧ではありませんが、ビジョウで簡単にデータを収集した時の情報を掲載しています。

続きを読む

アンチマジックについて【20180701】

ストーンスキンと並行してアンチマジックの方もデータを収集しました。
アンチマジックの現仕様(2018/6/30時点)は以下のようになりそうです。

・物理攻撃のダメージをスキルレベルに応じて増加(スキルレベル×20%上昇)
・魔法攻撃のダメージをスキルレベルに応じて減少(スキルレベル×20%減少)
・除算Defや除算Mdef上昇効果等はなし

前回の最後に少し触れましたが、ちょうどストーンスキンの物理と魔法の上昇/減少が逆転する形のようです。
続きに数値データを記載しています。

続きを読む

ストーンスキンについて【20180630】

前回からいくつかデータを収集した結果、ストーンスキンの現仕様(2018/6/30時点)は以下のようになりそうです。

・物理攻撃のダメージをスキルレベルに応じて減少(スキルレベル×20%減少)
・魔法攻撃のダメージをスキルレベルに応じて増加(スキルレベル×20%上昇)
・除算Defや除算Mdef上昇効果等はなし


続きに数値データを記載しています。

続きを読む

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

8/21:2019/8/20パッチを受けてスパイダーウェブの記事を一部修正(取り消し線)しました。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。