FC2ブログ

【ROSNS再掲】2017年の振り返り

2017年もあと僅かになりましたね。
今年の振り返りでもしてみましょうか。

【TWOの集計結果】
20171231_001

SSは今年のTWOのDrop集計(カード実装後、Dropアップ期間は除外)となります。
基本3キャラで回していますが、Dropアップ期間外だと緑チップだけ出ていないようで。
また例年に比べるとライオットチップは当たり年だったようです。
回数が少ないので偏るのは当然ですが、実際に集計してみるとちょっと面白いですね。
あと深淵の回廊のあった10月は完全にさぼっているのがよくわかります。

【ソロ関連】
今年はめいりん☆さんの影響でETや禁忌に挑戦したり、深淵の回廊でもノーマルグローザや古城探索など色々と挑戦できた一年でした。
ただ禁忌もまだノーペナというわけでもなかったり、ノーマルグローザさんもギミック完全攻略はしてないので来年はそのあたりの改善を目指したいところです。

【PT関連】
お誘いいただいたギルドにて数名で夢幻の迷宮(試練の方)に挑戦と時々、某オークションメンツと遊びに出かけたりが主でした。
PTをしていて思ったのが、ソーサラーの支援としての立ち位置がだいぶ変わってきているように感じました。
上限開放や3%回復剤のおかげかSP補給が求められるのは要所のみというケースが多く、支援ソーサラーとしてはいまいちうまく立ち回れない感じがありました。
機会があればこのあたりの改善もしたいところですが、来年もちょっと忙しくなりそうなので無理のない範囲で頑張りたいところです。

【その他】
直接は関係ないのですが、2017年8月にエミルクロニクルオンライン(以下、ECO)がサービス終了したのが大きく印象に残りました。
サービス終了後の対応ですが気になったのは以下2点。

・ECO公式サイトはサービス終了を機に概ね削除
・ECOのSNSも3か月後の10月末頃に閉鎖

といった具合だったようです。
ラグナロクオンライン(以下、RO)も同様の対応となるかはわかりませんが、ECOに準拠すると思っていたほうが無難でしょう。
私もこうしてROのSNSで日記をつけていますが、ECOプレイヤーの反応とかを見ているとブログなどに移転を考えたほうが良いかなと考えさせられる出来事でした。
ちょうど過去日記の索引など不便に感じていたこともあり、年始にでもちょっとブログについて調べてみようかしら?

来年はROとしては新しいことの挑戦は少なくなりそうですが、今年の成果をしっかり固める年にしつつセージ系列のスキル仕様や精霊について勉強したり調査したりを主に頑張ろうかと思っています。
細かい内容については早ければ明日にでもまとめたいところです。

最後になりましたが、寒くなってきていますし皆様も健康に年末年始を過ごせるようご自愛くださいませ。
来年もよろしくお願いいたします。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Zさん
今年も一年間お疲れ様でした。
こちらこそ紫亜さんのおかげでたくさんの挑戦や発見をすることができました。
一人では気が付かないこともたくさん教えていただいていつも本当に感謝しています!

ブログへの移転をお考えとのことで、こちらも楽しみにしています。
やはりブログの方が自由度が高そうな印象がありますねー。
その分、初期設定や記事の作成に時間がかかってしまうこともあるので
SNSにしても日記にしても、紫亜さんの負担にならないように頑張ってくださいー!

来年もよろしくお願いいたします(*'ω'*)

2.SIA
>>1 Zさん
こちらこそ、ありがとうございます~。

体が資本ですし、無理のない範囲で今後も頑張っていきます。
Zさんもご自愛いただきつつ、来年以降のご活躍をお祈りしております。

来年もよろしくお願いいたします~。

【ROSNS再掲】闇鍋_豪快_約1280回分

闇鍋を豪快につつく(ちょっとミスはあったかも?)の選択肢で1280回行った結果は以下となりました。

[衣装]おにぎり帽(1個):10回
[衣装]くわえたネギ(1個):7回
[衣装]サンタのひげ(1個):3回
[衣装]ネコミミサンタ帽(1個):6回
[衣装]陽気な山賊帽(1個):8回
[衣装]ルドルフのサンタ帽(1個):4回
青ポーション(10個):85回
イグドラシルの種(2個):85回
イグドラシルの実(1個):95回
エルニウム(1個):67回
おいしいゼリー(5個):15回
オリデオコン(1個):68回
カルニウム(1個):67回
キャビアパンケーキ(5個):72回
サル人形(1個):61回
ジャムパンケーキ(5個):63回
白ポーション(10個):84回
タヌキ人形(1個):68回
ビュッシュ・ド・ノエル(5個):68回
ブラディウム(1個):80回
マラン島産缶詰(5個):10回
ヨルムンガンドの花(1個):24回
古いカード帖(1個):74回
不思議な石片(5個):26回
宝箱(1個):112回
綺麗な骨(5個):18回

不思議な石片もあまりまとまった数にはならなかったので、欲しい場合は今のうちに買い取りしたほうが良いかもしれませんね。

【ROSNS再掲】解説の練習:暴走魔力とソーサラー魔法の相性について

今日は少し実験的に暴走した魔力とソーサラースキルの相性が良いことの説明をしたいと思います。
わかりやすい説明になるとよいのですが。
後、間違っている箇所があればご指摘いただければ幸いです。

結論から言いますとソーサラーが暴走した魔力状態(Int+200)になると以下の二つの恩恵により、ソーサラー魔法の威力が『大体3倍前後』になります。

1.ステータスのMatkが大幅に向上しMatkが大体2倍前後に
2.特定のソーサラー魔法※はInt増加によりスキル倍率が大体1.5倍程度に増加

※セージWikiではサイキックウェーブ、ダイヤモンドダスト、ヴェラチュールスピアー、アースグレイヴが対象

上の1と2を掛け算することで大体3倍前後の威力になります。
理由についてはそれぞれの恩恵毎に詳しく説明していきたいと思います。

【Matkについて】
ポイントとして暴走した魔力状態になると魔法の威力は概ね2倍くらいになるといわれています。
この辺について詳しく説明していきます。
魔法威力の基礎数値となるMatkは主に以下の3つの合計となります。

1.ステータスのMatk
2.武器のMatk(所謂、杖型Matk)
3.装備やアイテム等の加算Matk(カルデュイの耳やフェンリルの呪符など)

このうち暴走した魔力が影響を与えるのは『1.ステータスのMatk』になります。
ステータスのMatk計算式はマジwikiを参照すると以下となります。

 ・ステータスのMatk=[Int+[(Int÷7)]^2÷3+Dex÷5+Luk÷3]
  ※端数は基本的に切り捨て

計算式だとわかりづらいので表にすると以下になります。
<暴走前後のステータスMatk対比表>
20171217_001
※表の暴走前Intはボーナスのある7の倍数にし、暴走後は単純に+200した値です

Int112~Int266位の一般的~凄く頑張ったIntで見ると、大体ステータスMatkが4.3倍~2.5倍になりますね。
ただ、これはステータスMatkのみなので上の『2.武器のMatk』と『3.装備やアイテム等の加算Matk』を考慮すると大体以下の図になると思います。

<暴走前後のステータスMatk対比表、杖と加算Matk考慮>
20171217_002

20171217_003
杖のMatkは目安としてディーヴァワンドだと精錬値によりますが安全圏で大体最小250~最大350前後になったと思います。
加算Matkは単純に装備やアイテムの記載数値を合計すればOKです。
この表からみると上記2、3の合計が200~900までだと暴走前後で2倍前後(2.2倍~1.7倍位が多くの人に当てはまりそう?)の威力差となります。

まとめると暴走前後で威力が基本となるMatk2倍前後になります。

【特定のソーサラー魔法について】
ポイントとしてソーサラー魔法の一部はIntの値がスキル倍率に影響を与えます。
ヴェラチュールスピアーは計算式が特殊なのでおいておきますが、他の魔法について詳しく説明していきます。
サイキックウェーブとアースグレイヴ&ダイヤモンドダストはセージWikiだと以下の計算式でスキル倍率が計算できるようです。

1.サイキックウェーブ=(スキルレベル×70+Int×3)×ベースレベル÷100
2.EG,DD=(付与レベル×200+Int×スキルレベル)×ベースレベル÷100

計算式だとわかりにくいので以下の前提で表を作りました。
・スキルレベル付与レベルが最大値
・ベースレベル補正は考慮なし
(表の結果にベースレベル÷100を掛け算すればOKです、暴走後÷暴走前の計算結果も変化しません)

<暴走前後のスキル倍率表>
20171217_004
表からInt112~Int266位だとおおよそサイキックウェーブで概ね1.8倍~1.5倍前後、他の2つは概ね1.6倍~1.4倍前後の倍率になります。

まとめると暴走前後でスキル倍率はおおよそ1.5倍前後となります。

最終的な結論としてもMatk増加が2倍前後、スキル倍率が1.5倍前後となるのでソーサラー魔法の威力が掛け算して3倍くらいになるということになります。

-------------------------------------------------
と、昔読んだ説明の仕方みたいな本を参考に書いてみましたが、結局冒頭の結論だけ述べているほうが情報量も少なくわかりやすい気がしますね。
【】以降の説明については詳しく知りたい人向けと割り切って書いたほうが良いのかしら。
仕事とかでもそうですが、人にわかりやすく簡単に説明するというのは難しいものですね。

【ROSNS再掲】ソーサラーで[ECO]サラマンダー・アルマの『想い』を使用

ソーサラーの主な弱点として単体へのDPS(秒間ダメージ)が低いことがあげられます。
その解消に向けてたまに妙なことを思いついて試していますがなかなか成果が上がらないですねぇ。
今回は消耗品の[ECO]サラマンダー・アルマの想い(メテオストームLv5使用可能)はどうかなと試してみました。
冒頭の振りから察していただけるかと思いますが、結論は微妙と言ったところでした。

【相手】
f・ジターバグ(不死2)

【ステータス(Job補正なし、lv172/60)】
Str:1
Agi:90
Vit:90
Int:120
Dex:120
Luk:1

【装備】
頭:+6ライオットチップ(ガイアスカード)
頭:グラス(ミストレスカード)
頭:暴徒のスカーフ
服:+9覚醒ローブ(バースリーカード)
武:+9退魔神の杖
盾:-
靴:+6エクセリオンレッグ(C-Life、A-Def、A-MaxHP)
肩:+8エスランのシャツ(デビルリングカード)
ア:魔術師のグローブ
ア:魔術師のグローブ

上記条件かつ暴走した魔力状態で単発のメテオストーム33k前後となりました。
20171210_001

20171210_002
スクロールみたいなものなのでディレイは無視できASPDをあげて使えば理論上、秒間約7回攻撃となり約230k前後のダメージとなる計算です。
同じ条件で火属性サイキックウェーブだと7Hitでおよそ1459k程度。
余裕を見て7秒に1回サイキックウェーブとした場合1459k÷7秒=秒間208k前後。
ランダム隕石のHit具合などもあり、威力はもう少しメテオストームのほうが出そうですが、ASPDの確保なども必要なことを考えるとまだ物足りないレベルかしらねぇ・・・。
そこそこお高めな消耗品でもあるので、もうちょっとよい数字だとよかったのですが。

【ROSNS再掲】メモ:H291202皿の人耐性装備【セット関連】

前回の日記に追記済みですが、新パッケージのフェアリークロースがかなり有用な品ですねぇ・・・。
そしてこの記事もまた追記が必要にならないか心配。

ラストはセット効果に着目してよさそうなものをピックアップしてみました。

・+9セリーヌのリボン(頭上段)&セリーヌのブローチ(アクセ):12%

 <参考>頭上段+アクセの最大人耐性:15%

アクセサリー込みの人耐性は最大値に比べ3%落ちますが、ボス属性モンスターに対する火力は極めて優秀ですね。
火力と両立したい場合は選択肢の一つになるかもしれませんが、リボンの過剰がネックになります。

・+10ライオットチップ&+9時のA-Tolerance(設計図)※:14%

 ※+9エクセリオンレッグ、スーツ、ウィングいずれかが必要
 ※複数箇所にA-Toleranceがあってもセット効果は1セットまで適用

 <参考>頭上段+靴の最大人耐性:17%
 <参考>頭上段+肩の最大人耐性:17%
 <参考>頭上段+鎧の最大人耐性:19%

A-Tolerance事態に人耐性+1%、精錬値+3毎に+1%があるため最大14%迄可能となります。
そこまでやったとしても、最大耐性と比較して最低3%は耐性が落ちる計算です。
A-DefやA-MaxHPなど他の設計図も使用できるため、耐える事が主目的ならライオットチップかダークハンドを導入したいところですね。
ただこちらの場合は2か所過剰が必要で、最大値は防具の+10まで必要になりどの程度で妥協するかはお財布とやりたいこととよく相談ですね。

・ダークハンド(頭上段)&傷のニーヴ(人間形):40%

 <参考>頭上段+盾の最大人耐性:42%

盾が金剛石の盾に絞られ最大値には2%劣りますが、現状で一番安価に人耐性を稼ぎやすいセットです。
金剛石の靴にも人耐性5%があり、ニーヴエンチャをうまく使えれば耐える分には一番コストが低いかもしれません。
ただ盾は属性耐性を稼ぐにも重要なパーツとなるため、相手によっては不向きになるケースもあり得ます。

・時空のマント(肩)+上位時空のブーツ(靴):10%

 <参考>肩+靴の最大人耐性:10%

ソーサラー的には暴走した魔力を使いたい場合のセットになります。
過剰+ランダムエンチャが必要ですが+8時空のマントはカード込み属性耐性合計75%は可能なため、属性耐性の面でも及第点は取れるのが強みですね。
なお属性耐性だけなら魔呪のマントや堕天司祭の闇光外套などもあるため、相手次第では別の装備のほうが良いケースも多々あります。

・悪魔崇拝者の靴&堕天司祭の闇光外套:10%
・悪魔崇拝者の靴&堕天司祭の闇光外套&古代樹の杖:20%

 <参考>肩+靴の最大人耐性:10%
 <参考>肩+靴+武器の最大人耐性:20%

セット効果で色々と火力が上がり、人耐性としても最大値が確保できます。
また、肩は過剰が必要ですが聖闇耐性が取れる稀有な装備となっています。
(グランドクロス系は属性耐性で防げない点に注意)
かわりに他の属性耐性が必要な場面では活躍が難しくなります。
火力面についても過剰が必要ですが、靴は色々な事情で比較的安価なのがせめてもの救いでしょうか。
なお、ソーサラー的には暴走した魔力が実質使用できない点は考慮する必要があります。

・サバイバルセット(フル装備):35%

 <参考>頭(上段、下段)+肩+靴+武器の最大人耐性:35%

火力と人耐性の両立ができ、MHPなども大幅に上がるセットですが肩が風と地耐性となるため、扱いが難しい面もあります。
また、人耐性の最大値を発揮するには頭+9、肩+9の2か所の過剰が必要で、火力面は杖+10靴+7も必要になります。
人耐性装備としてみた場合、サークレットとマントの+9が最大の障害となりそうです。

・サバイバルオーブ&サバイバルシューズ:8%
・sサバイバルロッド&サバイバルシューズ:15%

 <参考>頭(下段)+靴の最大人耐性:8%
 <参考>靴+武器の最大人耐性:15%

個別のセットでみると上記2セットが使いやすそうでした。
特に杖&靴は未精錬でも全種族Mdef50%無視が付くため、火力も必要な場面では重宝しそうです。
しかし総合能力も高いためか、靴のお値段が高いのは難儀です。


色々と見てみましたが先日のパッケージ含め、最近になって追加された人耐性装備も数多くありますね。
今後もいろいろと追加される可能性が高そうなので、現時点版としてみていただければと思います。

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

9/7:状況が読めないですが、明日はひょっとしたらブログ更新できないかもです。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。