FC2ブログ

【連絡事項】10末に引っ越します

そういえば10月末の土日を利用して引越しします。

現在のプロバイダは解約しあまり評判のよくないマンション単位で
指定している固定契約の回線になるようで、其の前後から姿が
見えなくなったらお察しください。

この手のやつは色々リスクが多いんですよね。
最悪、NTTフレッツくらいは入れれる可能性があるようなので、
そっちとの契約も検討に入れようかしら。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Gさん
オウフ。いい物件だといいね!

2.Dさん
新生活ですね。
引っ越し先で、新しい発見が色々あるといいですね(*'v'*)

3.Eさん
おー、新生活かー!
面倒が多いけどうらやましい
今の場所はもう飽きてきた

あまり溜まり場にいることは少ないけど待ってまーす

4.SIA
>Gさん
住んでみてってところもでてきますからね。

>Dさん
川を挟んだ向かい側程度ですが、美味しいお店とかあるとよいですね。

>Eさん
杞憂で終わった場合は何事もないように佇んでると思います。


とりあえずは我が家のぬこ様が、引越し先に早めになれるとよいのですが。

【ROSNS再掲】Lvによる能力差

昨日のETでソーサラー担当の方が遅くなりそうだったため、
マラソンで作成したLv94のソーサラーを繋ぎで動かしましたが、
自前のオーラソーサラーとほぼ同一の装備で、

・MHPは約1/3
・MSPも約1/2
・火力も半分程度
・ASPDも通常の1/2~1/3

という状態のため、普段よりスキルの使用感覚が大きく異なりました。
今さらといえばそうですが、自身で体感してみると思った以上に能力差を
痛感しますね。

去年の夏前あたりは現オーラソーサラーも100程度で、運用面に関して
不満はありませんでした。
しかし昨夜は特に生命力変換で生成できるSPの量と、チェンジのタイミングが
うまく調整できていない感じが残りました。

高レベルのキャラに慣れると、新しい運用などができる反面、限られた
能力内での運用という意味では腕が落ちてる、そんな気もしますね。

持ちキャラの中で同じ職を複数所持かつレベル差があるのはソーサラーと
ABなのでそちらについては100程度のキャラの動かし方も、もう一度
確認する必要があるようです。

【ROSNS再掲】ねんがんの

20120915_001

ブックオブコスモス約束の聖書第2巻をてにいれたぞ。
というわけで、とりあえず聖書2巻にしてみました。

ちなみにオーディンの力Lv2は少し調べた限りだと、Atkに関しては
アンドレcとかと同じ部分に、Matkも多分スカルキャップと茨の杖の
セット効果と同じ部分に追加されるみたいですね。

ABとしての完成ラインは概ね達成できたので、後はPTでも組みながら
のんびり上げていきたいですね。

さて、とりあえずは古代の金装飾用に資金集めを・・・。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Gさん
スキルにはそうでもないのかなと思ったら割とヨカッタ

2.SIA
>Gさん
私もでスキル倍率が掛からない(というか単純加算?)、と見た気がしますが、
交換前に調べてたらスキル倍率や属性倍率が掛かる部分にAtkが
加算されるようでしたので、こちらにしてみました。
Matkに関してはAMPが乗らない部分に加算されるので、WLよりも
ソーサラー他のほうが効果が高いのかもですね。

【ROSNS再掲】どっちにすべきか・・・

買い取りをちまちま行い、最後にきんさんから真紅5個(ありがとうございます)を
買い取り、約束の聖書2巻と古代の金装飾の2択となりました。
20120909_001

とりあえず約束の聖書2巻装備可能レベルまでは悩もうと思う
AB136、残暑の夜。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Fさん
材料が集まったのですね。おめでとうございます。

私なら持っている職が多いので使い道の多い金装飾の方でしょうか。
聖書は祝福用と割り切れば持ち替えという手もあるかもしれませんが、盾なので挿すcに困りそうですし。

最近は他にもタトゥーとか作成が困難なアイテムもありますが、よくよく考えてみれば古くは魔剣クエストやら鉱石を使ったルドラ等を作るクエストも実装当初は材料費が物凄く高かったのを思い出しました。

2.SIA
>Fさん
ありがとうございます。
私の場合、金装飾は挿すcと持ちキャラの関係で皿、AB(にWL)専用と
なりそうです。
狼は他に候補もありますし、修羅はアコ系扱いということもあり・・・。

魔剣クエなどは今でこそ比較的安価で材料が購入できますが、
当時の時間沸きMob、低確率Dropをいくつも集めるという
途方もない労力が必要でしたね。
ちょうど其の辺りが高いころにはじめてたので、当時は雲の上の存在でした。

3.Gさん
一緒にななしいってれれる上げようぜ!

4.SIA
>Gさん
トール狭間でもいいのよ。
というかお財布事情が芳しくないので、レアも望めるほうが以下省略。

5.Gさん
明日、居る人みてトールか狭間でもいきませう。あとニーズにでも。
今宵は生体があるのだった。
明日シアさんが早く帰ってこれますように!

【ROSNS再掲】ポートマラヤメインクエストExpメモ

2012/9/4(火)のメンテから2週間、ポートマラヤメインクエストに
追加報酬があるとのことでちょっと書き出し。

街を思う少女:経験値Base5M*2、経験値Job3M
ペリー号のゴースト:経験値Base5M*2、Job3M
新任看護師と病院::経験値Base5*6M、Job5M*2
森の中の秘密:経験値Base5M*2、Job3M
バコナワの伝説:経験値Base5M*2、Job3M
消えた住民とバコナワ:経験値Base5M*6、Job5M*2

ベースだけに着目すると
10M+10M+30M+10M+10M+30M=100M

これが2倍になると200M、教範付けるとさらにUPという感じのようで。
クエストの経験値もインフレしてますが、3次1Lv分には足りない感じ。
開始レベルが99からなら100への足がかりにも使えるのですが、
開始レベルが100以上(バコナワ関連は120以上)なのが残念ですね。

少しネタバレですので白文字にしますが、

ポートマラヤは危険なモンスターだらけだ。

クエストをする際には、特にご注意下さい。

-----以下ROSNSコメント(お名前はマスク化してます)-----
1.Gさん
しかしほんとインフレすごい。

2.SIA
>Gさん
色々とインフレが凄いですねぇ。
zenyの増加も問題に上がってますし、ポートマラヤのフェスタで
タトゥー材料を50M(値段適当)で買えるとか、回収策でもしないものかしら。

3.Dさん
読んでて思わずデノミの単語が頭をよぎった・・・(*'v'*;)

昨今のZenyのインフレ状態はちょっともう、ねぇ・・・
正式サービス開始から10年経過して、その間にワールド統合もあって、とどまることなく世界中で狩りの名のもとにMOBを倒され続けて、
そんな状況が続けば、市場のマネーストックも減るはずもなく。

一つ一つの収集品売却益は微々たる金額かもしれないけど、
店売りアイテムが消耗品以外有名無実化してる以上、中央(運営)が介入して公開市場操作でもしないと、このインフレは永遠に止まりそうにありませんね。

店売り装備品よりドロップアイテムの方がスロット的に性能がいいとか、
短期的視点では、ゲーム性の面でよかったかもしれないけどね。
(レアアイテムが出た時のドキドキ感と達成感からも)
しかし、ここまでROの息が長くなると、こうした重要な問題をはらむことに、当時の運営は気付いてなかったのか、それとも解ってた上での確信犯だったのか…

ともあれ、Zeny経済の仕組みについては、仮想通貨とはいえ貨幣システムを導入している以上
運営側も、現実の経済事情と同様に考えてシミュレートする必要があったと私は考えます。

4.SIA
>Dさん
今さらという部分はありますが、zenyの消費策がないに等しいのは致命的ですね。
もっとも、見栄えはいいので、仰る通りに其れを利用しようという側面も
あるのでしょうけど。
これ以外にもいい意味でも悪い意味でも、ネットゲームの教材としては
学ぶものが多くありそうですね。

5.Gさん
まとめて消費できるコンテンツとしてGvという側面がありますが、そこに
お金かける事ができる所、出来ない所でまた格差があるわけで…
お金無い所はどこまでいってもジリ貧、有る所はより潤うという悪循環
はありますねー。

6.SIA
>Gさん
確かにGvは大きな消費口でしたね。
秋のかぼちゃシリーズや正月のおもち関連が、一番消費に繋がって
そうですが、それらを除くと・・・どうなんでしょうか?

当ブログについて

SIA

Author:SIA
当ブログは2002年より日本で正式サービスを開始している「ラグナロクオンライン」についてのブログとなります。
初めての方は『はじめに』をご参照くださいませ。
基本的には週末に更新すると思います。

また当ブログはリンクフリーです。
報告もなしで大丈夫です。

お知らせ

8/21:2019/8/20パッチを受けてスパイダーウェブの記事を一部修正(取り消し線)しました。

検索フォーム

アクセスカウンター

コピーライト

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

当ブログの画像や頂き物のイラスト等については無断転載を禁止しています。
記載内容については引用等はご自由にしていただいて構いませんが、誤り等がある可能性があります。
それにより不利益等を被る可能性を考慮したうえで、自己責任にてご利用ください。